求人検索

TOP > 求人検索

【リクルーティング・キャリアコンサルタント/ビジネス開発職】新規事業・サービスの立ち上げ

掲載日 2024/06/19

東京都
500万円 - 850万円

コンサルタントとして法人営業・キャリアコンサルティング、サービス企画や業務フロー設計・構築、営業戦略立案から実際の営業活動まで、立ち上げ期は全方位、様々な業務に携わっていただきます。
また事業・組織拡大に伴い、ゆくゆくは部署のマネジメント等もお任せしていく可能性がございます。

ご経験に応じて、下記全てをお任せいたします。まずは面接の中で擦り合わせさせてください。

▼リクルーティングコンサルタント業務

・担当領域の戦略策定
・企業様の採用要件のヒアリング、採用活動のコンサルティング
・求職者様の集客に向けた施策立案・推進
・企業様への求職者様のご推薦・内定承諾までの一連のフォロー
・入社前後のフォローアップ

▼キャリアコンサルタント業務

・条件に合致する人材のサーチ業務、面談
・求職者様に対するキャリア診断を通じて、適切な求人の提示
・求職者様の選考過程でのフォローアップ

▼新規サービス開発

・新しい「人材紹介のあり方」を実現するための、新規事業開発
・チームビルティング/マネジメント
・マーケティング企画

カスタマーサクセス

掲載日 2024/06/19

東京都
400万円 - 700万円

▼業務内容
・顧客体験、顧客満足度向上のための商品の購入前から購入後までの一貫したサポート業務
・顧客とのリレーション構築
・既存プロダクトのオペレーション、導線における課題整理
・アクティブユーザー増加のための戦略立案・実行
・ゆくゆくは、プッシュ通知を活用したアプローチや、Web広告を活用した自社サイトへの流入増加の手法検討などのマーケティング業務をお願いする可能性がございます

===

▼市場規模と業界における課題
【市場規模と業界の状況】
まず、建設業界の市場規模は22兆円以上*であり、2020年以降、年々上昇を続けています。
また、当社が現在ターゲットしているBtoBの建築資材の流通に絞っても5兆円以上の市場規模があります。

併せて業界全体の状況として、建築資材の価格についても年を追うごとに高騰しており、
中国における鉄鉱石供給の減少・環境規制の強化に対する需要の急増などにより鉄の価格が上昇したり、国際的な運送コストの上昇 / ガソリン代や電気料金の高騰 / 人材不足 / 半導体不足 / 円安などが複合的に要因となっています。

【業界における課題】
上記の理由によって、中間コストの削減と価格の透明性の重要性が一層高まっている状況です。
しかし現在の建設業界では、商流が複雑で多重化していることにより中間マージンが発生し、価格のブラックボックス化と価格高騰が進んでしまっています。

また、建築資材の受発注はデジタル化が遅れており、注文方法がアナログであり複数システムを行き来しなければならずコミュニケーションコストが高い状況です。

注釈*2021年度における建設8大市場/住宅、店舗、オフィスビル、ホテル、工場、物流倉庫、学校、病院の8分野計の市場規模。工事費予定額ベース ※矢野経済研究所:『国内建設8大市場に関する調査を実施(2023年)』より


▼当社が実現したいこと
資材特価購入サービス 『MOZUオーダー』というBtoBマーケットプレイスを展開しています。
発注体験と商流をシンプル化し、購入側のコストを下げつつ販売側の売上をアップするための、
低価格で透明性の高いプラットフォームです。
発注だけでなく元請け工事発注 / 商社の受注 / 提携配送会社の配送管理まで一気通貫でデジタル化し、コミュニケーションコストを下げ、業界のDXを進めています。

当社のサービスを利用することにより、工事会社/工務店は小ロットから比較的安価に材料の仕入れが可能であり、商社やメーカーは受注処理の手間・営業効率・与信リスクを気にせず販路拡大を行うことが可能です。

プロダクトサイト:『**MOZUオーダー**』https://order.pcs.mozu inc.jp/abouts


▼今後の展望
今後の展望として、賃貸向け住宅設備 / 内装資材 / リフォーム向け住宅設備 / 非住宅設備のみならず将来的には新築にも市場を広げ、より大きい市場にリーチしていく予定です。

また、産業に特化して業務課題を解決するVertical SaaSも展開予定であり、未だデジタルの活用が浸
……(以下詳細は面談時にご案内します)

インサイドセールス

掲載日 2024/06/19

東京都
400万円 - 700万円

▼業務内容
・新規アカウント登録数の向上施策立案?実行
・顧客体験、顧客満足度向上のための商品の購入前から購入後までの一貫したサポート業務
・顧客とのリレーション構築
・既存プロダクトのオペレーション、導線における課題整理
・アクティブユーザー増加のための戦略立案・実行
・ゆくゆくは、プッシュ通知を活用したアプローチや、Web広告を活用した自社サイトへの流入増加の手法検討などのマーケティング業務をお願いする可能性がございます


===

▼市場規模と業界における課題
【市場規模と業界の状況】
まず、建設業界の市場規模は22兆円以上*であり、2020年以降、年々上昇を続けています。
また、当社が現在ターゲットしているBtoBの建築資材の流通に絞っても5兆円以上の市場規模があります。

併せて業界全体の状況として、建築資材の価格についても年を追うごとに高騰しており、
中国における鉄鉱石供給の減少・環境規制の強化に対する需要の急増などにより鉄の価格が上昇したり、国際的な運送コストの上昇 / ガソリン代や電気料金の高騰 / 人材不足 / 半導体不足 / 円安などが複合的に要因となっています。

【業界における課題】
上記の理由によって、中間コストの削減と価格の透明性の重要性が一層高まっている状況です。
しかし現在の建設業界では、商流が複雑で多重化していることにより中間マージンが発生し、価格のブラックボックス化と価格高騰が進んでしまっています。

また、建築資材の受発注はデジタル化が遅れており、注文方法がアナログであり複数システムを行き来しなければならずコミュニケーションコストが高い状況です。

注釈*2021年度における建設8大市場/住宅、店舗、オフィスビル、ホテル、工場、物流倉庫、学校、病院の8分野計の市場規模。工事費予定額ベース ※矢野経済研究所:『国内建設8大市場に関する調査を実施(2023年)』より


▼当社が実現したいこと
資材特価購入サービス 『MOZUオーダー』というBtoBマーケットプレイスを展開しています。
発注体験と商流をシンプル化し、購入側のコストを下げつつ販売側の売上をアップするための、
低価格で透明性の高いプラットフォームです。
発注だけでなく元請け工事発注 / 商社の受注 / 提携配送会社の配送管理まで一気通貫でデジタル化し、コミュニケーションコストを下げ、業界のDXを進めています。

当社のサービスを利用することにより、工事会社/工務店は小ロットから比較的安価に材料の仕入れが可能であり、商社やメーカーは受注処理の手間・営業効率・与信リスクを気にせず販路拡大を行うことが可能です。

プロダクトサイト:『**MOZUオーダー**』https://order.pcs.mozu inc.jp/abouts


▼今後の展望
今後の展望として、賃貸向け住宅設備 / 内装資材 / リフォーム向け住宅設備 / 非住宅設備のみならず将来的には新築にも市場を広げ、より大きい市場にリーチしていく予定です。

また、産業に特化して業務課題を解決するVertical S
……(以下詳細は面談時にご案内します)

Cookieの使用について

本ウェブサイトでは、ユーザーにウェブサイト上のサービスを最適な状態でお届けするためCookieを使用しています。 ブラウザの設定(Cookieの無効化等)をそのまま変更せずに閲覧される場合は、弊社ウェブサイト上の全ページでCookieを 受信することに同意したものとみなします。詳細は、弊社プライバシーポリシーをご覧ください。

閉じる