求人検索

TOP > 求人検索

【ワークテック/ジョブイネーブルメント領域領域】コーポレートIT(マネジメント)

掲載日 2024/07/17

東京都
877万円 - 1552万円

■3年で10個の新プロダクトをリリース予定
シリーズBラウンドにて、45億円の資金調達を実施し、ナレッジワークはあらゆる仕事のイネーブルメントの実現に向けて、マルチプロダクト戦略に取り組んでまいります。具体的には、現在提供しているセールス職向けのナレッジ領域のプロダクトに加え、3年で10個の新プロダクトをリリースしていく予定です。

■ポジションについて
・コーポレートIT組織のチームマネジメント

・ナレッジワーク企業内IT基盤と業務用Webサービスの導入・運用・改善
  ITサポート業務(IT機器、アカウント、業務システムの各種管理)
  業務プロセスの自動化の実装
  新規サービスの選定導入や利用浸透の推進、運用フロー構築
  資産管理
  オフィスでのメンバーサポート業務

・特に以下のようなシステムを中心に管理運用しています。
 Google Workspace Microsoft Entra ID Jamf Pro Intune Slack Zoom等

■事業について
「できる喜びが巡る日々を届ける」をミッションとして、当社が展開する『ナレッジワーク』は既存サービスと比較して「発見のしやすさ」にこだわり、商材や顧客規模、商談のプロセスなど“商談の条件”に応じて必要な資料にたどり着けるサービス。『ナレッジワーク』=「共有や発見の場」という「高精度な営業ポータルのような役割」を担い、国内の名だたる大手企業様を中心に導入に成功しています。

■マルチプロダクト展開を実現する組織づくり
ナレッジワークは、プロダクトセントリックカンパニーとして、プロダクトづくりを会社運営の中心においています。ユーザーにとって価値のあるプロダクトを開発・提供することこそがナレッジワークの存在意義であり、プロダクト部門やエンジニアリング部門だけではなく、ビジネス部門やコーポレート部門などのすべてのメンバーがより良いプロダクトづくりのために日々業務に取り組んでいます。

【ワークテック/ジョブイネーブルメント領域領域】CRE

掲載日 2024/07/17

東京都
877万円 - 2227万円

■3年で10個の新プロダクトをリリース予定
シリーズBラウンドにて、45億円の資金調達を実施し、ナレッジワークはあらゆる仕事のイネーブルメントの実現に向けて、マルチプロダクト戦略に取り組んでまいります。具体的には、現在提供しているセールス職向けのナレッジ領域のプロダクトに加え、3年で10個の新プロダクトをリリースしていく予定です。

■ポジションについて
企業向けソフトウェア「ナレッジワーク」の導入・運用支援
プロダクトの導入・運用にまつわる顧客からの技術的な問い合わせへの対応
プロダクトの導入・運用にまつわる顧客課題の技術的な解決
顧客からの技術的な問い合わせを減らすための施策の策定と実施

■事業について
「できる喜びが巡る日々を届ける」をミッションとして、当社が展開する『ナレッジワーク』は既存サービスと比較して「発見のしやすさ」にこだわり、商材や顧客規模、商談のプロセスなど“商談の条件”に応じて必要な資料にたどり着けるサービス。『ナレッジワーク』=「共有や発見の場」という「高精度な営業ポータルのような役割」を担い、国内の名だたる大手企業様を中心に導入に成功しています。

■マルチプロダクト展開を実現する組織づくり
ナレッジワークは、プロダクトセントリックカンパニーとして、プロダクトづくりを会社運営の中心においています。ユーザーにとって価値のあるプロダクトを開発・提供することこそがナレッジワークの存在意義であり、プロダクト部門やエンジニアリング部門だけではなく、ビジネス部門やコーポレート部門などのすべてのメンバーがより良いプロダクトづくりのために日々業務に取り組んでいます。

【ワークテック/ジョブイネーブルメント領域領域】AIエンジニア(マネジメント)

掲載日 2024/07/17

東京都
877万円 - 1552万円

■3年で10個の新プロダクトをリリース予定
シリーズBラウンドにて、45億円の資金調達を実施し、ナレッジワークはあらゆる仕事のイネーブルメントの実現に向けて、マルチプロダクト戦略に取り組んでまいります。具体的には、現在提供しているセールス職向けのナレッジ領域のプロダクトに加え、3年で10個の新プロダクトをリリースしていく予定です。

■ポジションについて
・AI技術動向に関する広い視点と、プロダクトマネージャーとの密接な議論から、マルチプロダクト戦略に資するAIベース機能開発ロードマップを策定する。
・チームのバックグランドやWillに基づいて適切なタスクをアサインし、時にはチャレンジと互いの化学反応を促し、活発な開発の空気を醸成する。
・1on1や評価を含むAIチームのメンバーマネジメントを行う。
・社内にAI技術の動向や事例を伝道しトレンドに即した機能アイデアを議論する気風を育む。

■事業について
「できる喜びが巡る日々を届ける」をミッションとして、当社が展開する『ナレッジワーク』は既存サービスと比較して「発見のしやすさ」にこだわり、商材や顧客規模、商談のプロセスなど“商談の条件”に応じて必要な資料にたどり着けるサービス。『ナレッジワーク』=「共有や発見の場」という「高精度な営業ポータルのような役割」を担い、国内の名だたる大手企業様を中心に導入に成功しています。

■マルチプロダクト展開を実現する組織づくり
ナレッジワークは、プロダクトセントリックカンパニーとして、プロダクトづくりを会社運営の中心においています。ユーザーにとって価値のあるプロダクトを開発・提供することこそがナレッジワークの存在意義であり、プロダクト部門やエンジニアリング部門だけではなく、ビジネス部門やコーポレート部門などのすべてのメンバーがより良いプロダクトづくりのために日々業務に取り組んでいます。

Cookieの使用について

本ウェブサイトでは、ユーザーにウェブサイト上のサービスを最適な状態でお届けするためCookieを使用しています。 ブラウザの設定(Cookieの無効化等)をそのまま変更せずに閲覧される場合は、弊社ウェブサイト上の全ページでCookieを 受信することに同意したものとみなします。詳細は、弊社プライバシーポリシーをご覧ください。

閉じる